青空 晴れ晴れ

aozorapom.exblog.jp ブログトップ

頑張れミスターキム(26話~最終話)

『 힘내요 미스터 김』(2012・KBS・142話)BSでは62話
お気に入り度「☆☆☆☆☆☆☆
d0111702_1535062.jpg
出演:キム・テピョン(キム・ドンワン)
    イ・ウギョン(ワン・ジヘ)
    チョン・ジヨン(チェ・ジョンユン)
    ペク・ゴヌク(ヤン・ジヌ)




<ストーリー>掃除・洗濯・料理を完璧のこなすズーパー家政夫のキム・テピョン。
テピョン自身も母親に捨てられた過去があるが、いつも明るく前向き。姪っ子や事業を抱えた子供達と一緒に暮らしています。


暖かい日と肌寒い日の寒暖差が激しすぎる(>_<)
大分良くなったけど、風邪ひいちゃいましたよ!
周りでも流行っているのでみなさんも気を付けてください^^




26話から最終話までなので長いです^^;

ヘリョンに振り回されるゴヌク。
付きまとうのをやめてほしいゴヌクは、ヘリョンに手切れ金を渡します。
これが、ヘリョンの怒りを買い二人の結婚を阻止しようとします。

不甲斐ない息子に変わり、ヘリョンと会うゴヌク父!
しか~し、またここでもお金を渡す(親子そろって・・・)
これで、完全にきれたヘリョンはイ会長に直接会って全てを話します。
全てを知ったイ会長は怒り心頭です(当たり前です)
おばあちゃん達も知って大騒ぎですよ~

ウギョンは、ゴヌクの不審な行動が気になっていたところで
女と一緒にいるゴヌクを見かけてしまうのです。

だんだんヘリョンが何をしたいのか私も分からなくなってきたのですが(笑)
直接ウギョンに会い、ゴヌクとの関係を暴露!

悩んだ末ゴヌクに別れを告げるウギョン。

ゴヌクと母親であるヘスクとの関係を知ると、
一転ゴヌクの味方になりアメリカへ帰るヘリョン。
そして、最後にウギョンにゴヌクを引きとめろですって!

一方、キム家の子供達ですが、ジュソンも馴染んできていい感じです。
ところが、チョルリョンとジュヒの関係を大人達が疑いちょっとトラブルに・・・

この2人の事と、自分達の事は関係ないと思っているテピョンと
この2人の事が原因で自分達の交際がだめになるかもと心配するジヨン。

この事がきっかけでチョルリョンを傷つけてしまうジヨン。
他の子供達もこの事で、またジヨンから心が離れてしまったみたい。
(テピョと恋人関係になった時点で、自分を一番に考えてほしいと思うのは分かるけど、
 テピョと付き合うにはそれなりの覚悟が必要だったと思う)


やっぱりテピョンは、ヘスクが捨てた子供だったのね。
それにしても、まだ赤ちゃんだったテピョンと幼い兄を捨てるってどうなの。
そして、テピョンが母親の顔を知らない事をいい事に、ちょっと近づくヘスク。
(この二人の関係のカギを握るのは、ヒレの母親だろうね)

やっぱりジヨンとテピョンは上手くいかず別れるのことになるのですが、
そうなると1階と2階で住むのは気まずいので引っ越しを考えるテピョン。
でも、そうそう条件の合った家を探すのは難しい。

ジヨンは、時が過ぎれば平気になると兄にテピョン達を引きとめるよう頼みます。
お店に現れたミョングァンは、幼い頃からの話を始め、テピョンの事は弟のように思ってきたと
話します。そして、2階に住むよう言うのです(ミョングァンったらそんな風に思ってたんだ)

ヒレの母親ヨンジがまた現れます。
なんと!「ヒレにばらすわよ~」とお金を要求(とんでもない女だ!)
そして、このヨンジのせいで色々な点と点が線になっていくのですよ。

ヘスクは、口止めのためにヨンジに部屋やお店、現金を渡しますが、
怪しいと思い近づいてきたゴヌクには、ヘスクとテピョンが親子だという事を暴露。
ここでも、お金を手にします。

そして、ヒレにもとうとうヨンジが母親であることが分かってしまいます。
一時は心を閉ざしそうになったヒレだったけど、テピョと暮らす事を選び
実の母親には少々呆れているよう。

お互い色々相談し合っているうちに惹かれあったテピョとウギョン。
(そうなるわね~ジヨンもそうなると思っていたって言ってたもんね)

しか~し、二人の交際を知ったゴヌクは嫉妬の炎メラメラ。
それ以上に許せなかったのはゴヌクの父親だったらしく、
サングク(ウギョン父)にさっそく告げ口。

サングクが許すはずもなくテピョンは平手打ちをされます。
しかし、こんな事では諦めないと言っているテピョンですがどうなるのでしょう(心配)

家を出たウギョンを連れ戻そうとしたけど、一度は目をつぶろうと許すイ会長。
ウギョンは、ヨンジの家で暮らすことに。
ヨンジの携帯に「テピョン母」という着信を目にしたウギョンはヨンジの後をつけ
その相手がヘスクで驚く。

ヘスクは、ゴヌクに「テピョンにばらされたくなかったら自分とウギョンが結婚出来るように協力しろ」と言われ、自分からテピョンに「自分が母親だ」と告白します。

しかし、その後のヘスクの強引さに違和感を感じるテピョン。
ヘスクは一体何を考えているのでしょうか。

お兄さんが亡くなって見つかったチョルリョン。
まだ、心の傷も癒えない中、ジュヒとの交際がばれてしまい猛反対に合います。
テピョンは、清掃会社を立ち上げチョルリョンを自分の席に入れようと考えるのですが、
ヘスクはチョルリョンに独立を持掛けます。

ホギョンが外に出られるようになったのは、テピョンと子供達のお陰だと感じたイ会長は、
ホギョン外出の付き添いをテピョンに頼みます。
これをきっかけにウギョンとの仲も・・・と期待したいところなんですが、
ホギョンに怪我を負わせたのは、親友だったテピョンの兄だったのです(あ~どうなるの)

ゴヌク・・・卑怯な奴じゃ(--〆)
ホギョンに怪我を負わせたのは、テピョンの兄テジンだとウギョンにあっさり話しちゃったよ。
テピョンやヒレ、ホギョンを傷つけたくないと、テピョンと別れる決意をしたウギョン。

2人が別れたと知ると、ウギョンに接近するゴヌク(イライラ)

テジンの事はあっという間にテピョンもホギョンもヒレも知る事となります(韓ドラらしい)

真実を知ったホギョンは発作を起こし入院。
病院でヒレを見るホギョンの顔が怖かった。
直接テピョンやヒレが悪い訳じゃないけど、ホギョンにしてみたら辛い事実だよね。

ヘスクから全てを奪ってやると動くゴヌクですが、なんだか母親の愛情に飢えている
子供に見えて来ちゃった(素直になればいいのにね~)

テピョンやヒレに心を開いていこうと決心したホギョン。
そして、それぞれ海外へ旅立ったウギョンとゴヌク。

1年後。

テピョンは、自分の会社をオープンしました^^
実母と暮らす事になったスンアも、ちょくちょく遊びに来ているみたいだし
ホギョンが、テピョンや子供達との絆を取り戻したみたいで良かった。

そんな時、ウギョンが帰国!
ホギョンと子供達の作戦で、テピョンとウギョンを再会させます。
「花見をしましょう」とウギョンを誘うテピョン。
2人で桜並木を歩く姿を笑顔で見送る子供達とホギョン。

今後が期待出来る最終回で良かったです^^
長いドラマなので端折って書いていますが、家族とは?家族の愛とは?
そんな事も考えさせられる良いドラマでした。

[PR]
by mimi-pom | 2014-11-05 15:47 | 韓国ドラマ 14年視聴
line

いらっしゃいませ^^勝手な事書いてますが、お気軽にコメントを書いて下さいね^^よろしくお願いしますm(_ _)m


by mimi-pom
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー