青空 晴れ晴れ

aozorapom.exblog.jp ブログトップ

伝説の魔女~愛を届けるベーカーリー~(11話~20話)

『전설의 마녀』(2014・MBC・40話)
d0111702_1524630.jpg


出演:ムン・スイン(ハン・ジヘ)
  ナム・ウソク(ハ・ソクチン)
  シム・ポンニョ(コ・ドゥシム)
  ソン・プングム(オ・ヒョンギョン)
  ソ・ミオ(ハ・ヨンス)



<ストーリー>突然の事故で夫を亡くしてしまった財閥の嫁スイン。家族からは嫁として認めてもらえていなかったスイン。舅の陰謀で罪をきせられ刑務所に入ったスイン。その刑務所で知り合ったのが、ポンニョ、プングム、ミオの3人。この4人で華麗なるリベンジをしていく。



北の大地にも桜前線が上陸しました!



ウソクの活躍で・・・いや~違うな(笑)
ポンニョ、プングムの活躍で無事に事件は解決。

そして、行くあての無いスインとミオも一緒に住むことになりました(イムンてばいい人♪)


娘とウソクを結婚させたいと思っているマ会長は、ウソクを本社勤務にします。
驚いたのは、ウソクの過去について手紙を送っているのはエンナンみたい。
(ウソクの母親はポンニョなのか?)

パン屋に就職しようと頑張るスインですが、やっぱり刑務所に入っていた事があだとなり
なかなか就職出来ません。
そんな時、ウソクが勝手に申し込んでいたレシピコンテストで、
ポンニョのきな粉パンが大賞を受賞。
その賞金で、スインは移動販売を始めます。

何かと、スインを助けてくれるウソク。
アクシデントとは言え、キスしちゃっている2人(笑)
2人の関係を知ったジュヒは動揺します。
そして、スインへの気持ちを自覚したウソクは、なんと!スインではなくジュヒに
スインが好きだと話します(どうなる~)

お見合い話が進み婚約式間近のドジンですが、偶然再会したミオが気になり
バイト先のカフェへ足を運びます。

移動販売のベーカリーショップも順調にスタートを切ったのですが
自分の店の近くで商売している事が気に入らないジュランは
社員を使って食中毒騒ぎを起こさせます。
しかし、ここも10房のメンバーは証拠を掴み、マ家に乗り込み解決!
(こういう所が今までの復讐ドラマと違って痛快^^)

ドジンは婚約式を終えるがやっぱりミオの事を忘れられない。
そんな時タク運転士から、スインとミオが同じ刑務所にいた事を聞かされ
ミオがどんな状況だったかをしります。
(ドジンの婚約者ボギョンが抱いていた子供も気になりますね)

出所したヨンオクは、なんと宝くじが当たりました~
そんなヨンオクとプングムは一緒に住みます。
(プングムとタク運転士は、お互いの本当の姿を知りましたよ~笑)


ウソクのスインに対する気持ちを知ったジュヒは、嫉妬の炎メラメラ~
今度こそ他の人には奪われないと戦闘モード突入!

ウソクは真面目と言おうか一途と言おうか・・・
フードトラックを盗まれて大変なスイン(もちろんやらせたバックは、妹の気持ちを知ったジュラン)に
告白しちゃうし、ジュヒには再度「恋愛の対象ではない」と言っちゃうし、
スインに対して酷い事を言うジュヒに謝れと言うし・・・
(スインを好きな気持ちは分かるけど、ジュヒという火に油を注ぐようなものですよ~^^;)
[PR]
by mimi-pom | 2016-04-26 15:29 | 韓国ドラマ 16年視聴 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aozorapom.exblog.jp/tb/23096827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by iyonm at 2016-05-16 21:58
私は録画していてまとめて見てます。
あと最終話を残すのみ。
後半はかなりバタバタって
展開が早かったですね。
ドヒョンが生きていたなんて
驚きました。
Commented by mimi-pom at 2016-05-17 14:47
iyonmさん^^
ドヒョンの件はびっくりでしたよね~^^;
見終わってはいるのですが、私も録画したのを見ていたので、
後半のバタバタ展開に引き込まれ一気に見てしまったため、
感想をまとめるのが遅くなっています。
復讐ものにしてはソフトでしたよね^^
line

いらっしゃいませ^^勝手な事書いてますが、お気軽にコメントを書いて下さいね^^よろしくお願いしますm(_ _)m


by mimi-pom
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31